ドラマ効果で新人さんも増えているようなので、
金策の考え方を含めて合理的な方法をご提案します。
オンラインゲームというのは先に始めた人が有利なのはこれは仕方ないことですが、
コツさえ掴めばすぐ追いつく事が可能です。
私はDQ10はver3からやってますが、意識したのは同時に2つ以上の事が出来る物をやるという事です。
というのも1つの事をやっても、先に始めてる人が1つ以上の事をしていたら、
追いつけるはずないんですね。
では2つ以上の事とは何をすればいいんでしょうか。
例えば結晶装備を結晶に変えながらレベル上げもし、竜牙石や破魔石や盗み金策をすれば、一石三鳥も可能です。
よく職人をやらなきゃ儲からないってレクチャーする話があるんですが、
私は最初に職人をするのは薦めません。というのも職人は戦闘レベルが全く上がらないのです。
初心者の方がDQに何を求めてくるのかと言えば冒険でしょう。
ですのでストーリーを進めパッシブスキルを取るのを優先してください。
ストーリーを進めれば行ける場所も増えますし。キラマラも高額な物が拾えますから、
金策の選択肢も増えます。
今はゼルメアや防衛軍もありますからとりあえず錬金はなんでもいいから最新を着るというのも出来ますし、そうやってやれる事を増やしていきましょう。
では職人はどうやって上げるのか?お金を浪費する一発仕上げをしないで、
キャラを育成しつつ儲けるのが良いでしょう。
え?そんな方法あるんですかって?

あります。

それは、毎日必ず職人納品依頼を消化してください。
これを半年間ほど続けると職人のレベルが45~50くらいになってるはずです。
え?半年も稼げないんですか?って言われますが、半年間はレベル上げや他の金策を併用して、
キャラを育成するのがいいです。(錬金に関しては結晶装備に初級錬金をつけて売るという金策も有効です)
半年続けなくても2ヶ月くらいでレベル30くらいになれば結晶装備を作れたりもしますから、
そこから本格的に始めてもいいでしょう。
何が言いたいかと言うとせっかく稼いだお金を一発仕上げで浪費するのがもったいないのです。
確実に回収する目処がついていればいいと思いますが、そういう判断は初心者には難しいでしょう。職人レベルが低いと結晶装備も安定して作れないので価格競争で勝てない事もあります。
複数の戦闘職をカンストさせるには半年くらいはやっぱりかかると思いますから、
そちらをやりつつ職人は毎日納品するのがベストだと思います。
それをやっているとDQ10の世界とか経済とかが見えてきますので、
そこから職人を本格的にやってみるのもいいですし、やっぱり他の金策でやっていくんだとか、
そういう判断が可能です。職人は特に合う合わないがあるので、初心者にそれを強いても、
マイナスの効果の方が大きいのではないかなと思います。
まず視野を広げる方が先だと思うので、冒険を楽しんで欲しいと思っています。
そこに毎日10分職人納品をしようって感じの方が長く続くと思います。
職人レベルが苦労なく上がっていると本格的に職人を始める時に
いきなり高額品から始める事も出来ますから、非常に印象良く始められると思います。
調理なら納品だけでレベル上げして、いきなりステーキみたいなw
ですので、私のオススメはログインしたら畑に水をやり、日替わり討伐をやって、職人納品をする。ここまでで15分くらいでしょうか。
これをしてから冒険や好きな遊びをやれば無理なく続けられると思います。
私が複垢にしたのは1億に近くなってからですので、この方法でずっとやってきました。
FF11の経験もありましたし、そういうコツを掴みやすかったのもあると思います。
参考になれば幸いです。

いきなりステーキ言いたいだけで調理を例に出したやろ?

ナギ

ちなみにいきなりステーキには行ったことないです

サラダもあるよ

ナギ

今度は急に(野菜盛り)ボウルが来たのでってことですか

懐かしい…

 

バナークリックで応援よろしくお願いします

おすすめの記事