金策はリアルマネー金策の時代へ?

マイタウンが交換できるマイタウン権利証・封書期待値計算をしている方が多いですが、8万円くらいらしいです。
Twitter等で実際にやってる方では14万ジェムかかったという方もおられました。
というわけで10万円くらい課金すればマイタウンメダルを1000枚ほぼ確実に手に入れられると思われますが、
ネックになるのはふくびき券が必要という点ですね。
これは福の神をやる必要があるのですが、そこさえクリア出来ていれば新しい公式の金策と言えるでしょう。
マイタウン権利証・封書は取引が可能ですので、ゴールドが足りなくなったらリアルマネーを投入し、
この封書を売るという事で金策ができますほぼ公式RMTですね。
非公式のRMTではないのでアカウントをBANされないというのが最大の利点です。
では、計算してみましょうか。
例えば時給1500円(公務員の初任給ボーナス込を時給に直すとこれくらいらしいです)で計算してみましょうか。
10万円稼ぐには、66.66……時間。約67時間かかります。
まぁ実際にはボーナスを当てればそんなに苦ではありません。
本格的に趣味にお金かけたら10万じゃ利かない遊びも多いわけですからね。
ではゲーム内で67時間金策した場合
時給70万ゴールド場合は、
4690万ゴールドにしかなりません。時給100万でも6700万ゴールドです。
つまり、ゲームスタイルとして、ワイワイおしゃべりしながら福の神をたまにやって、
普段は自由に遊び、仕事を頑張ってリアルマネーを稼ぐ。
そしてマイタウンメダルを1000枚ゲットしマイタウン権利証・封書と交換して売る。
これで資金調達し、装備を更新する事も可能というわけですね。
真面目にゲーム内で金策するのが馬鹿らしくなった方はきっとお金に余裕のある方でしょうか。
逆に言うと、ゲーム内で効率よく稼いでいた人にとっては冷める内容でもあるかもしれません。
特に複垢勢は月額課金と金策にかかる時間効率を考えるとどうなんだろうって感じします。
というわけで福の神をたまにフレとワイワイ楽しみ10万円出して1.5億↑ゴールドくらい調達するという遊び方が提示されたわけですが、
みんな金策したくないカネトルティアって叩いてたわけですからこれは仕方ないんじゃないでしょうか?

バナークリックで応援よろしくお願いします

おすすめの記事