金策は死にました?

はい。時間の関係で放送は見てないですが上位ブログのまとめを見させてもらいました。
今後月額料金は現状を維持するけど収益を維持するのに課金要素を増やすような方針のようです。
まぁ、実際8万円でマイタウン権利書を2億ゴールド交換した方が絶対お得ですからね。

 

毎日時給100万ゴールドの金策を1時間したとして1ヶ月3000万ゴールドにしかなりません。
今まではこれだと2億貯めるには7ヶ月かかっていたわけです。
仮にですが同じ時間を時給1000円のリアルバイトをすれば、1ヶ月で3万円、3ヶ月で9万円になりますので、
これからはゲームで金策をしないでリアルで金策すれば効率が良さそうです。
ふくびき券は強戦士の書でキュウサイポイントと交換で良いようです。
真・災厄の王 40P ダークドレアム50P 野菜三銃士40Pを交換すると毎日43枚のふくびき券になるようです。
福の神も併用し、牧場のワルぼうや迷宮の紫箱をきちんと回収すればもっと早く行けるでしょうが、数ヶ月で1万枚近く貯まりそうですね。
所要時間は毎日1時間程度でしょうか。
無課金に影響のない範囲にするのであればもっと時給の高いゲーム内金策が出来ないと厳しいかもしれませんね。
現状では金策時間がもったいないのでリアルで稼いだ方が時間が節約できます。

 

こうなるならマイタウンの情報が初出しされた時にあらかじめ言っておいてほしかったかなと思いますね。
マイタウンのために数ヶ月毎日金策に走った人もいるでしょうし、
RMTは出来ないからゲームで頑張ってゴールドを貯めなきゃいけないって前提だったわけです。
それが公式のRMT装置が出来るなら金策しないで残業でもしてふくびきを回した方が楽だったって会社員の方もいるでしょう。
学生ならバイトのシフトを増やせば良かっただけですし。

少なくとも私はリアル金策すればゲーム内金策しなくていいかなって思うのでもう金策系ブログの看板下ろす事になるかもしれませんね。

 

時短アイテムも今後出るようですが、どういったものをいつから導入するのかという告知をあらかじめしておかないと
今回と同じ結果になるかもしれません。
お金を払えば払うほど強くなるわけではないというのも言葉の使い方かなと思いました。
お金を払えばレベルが上がりやすくなるならそれは強くなるんです。上限があるだけで。
ただ、現状はアカウントを作って寝かしておいても元気チャージは貯まっていくので、
月額課金だけでもそう影響はないって事なんでしょうけど、複垢路線はもうやめて課金路線で行くのかな?
私のように月に
1万円使ってたような人でも費用対効果考えると1アカにして、
ゴールドが必要になったら8万ぶっ込んで、はい、2億!それで済む感じになるんでしょうか。

 

バナークリックで応援よろしくお願いします

おすすめの記事