迷惑行為への自衛方法を考える

こんばんは。先日なりきりイベントというプレイベがあるのを知りました。
私だったら社員なりきりプレイベでもやってエレクトーンでも弾く役でもやりましょうかね。

 

さて、本日は迷惑行為への自衛の方法を考えたいと思います。
プレイベで荒らしが来た経験のある主催者さんは結構多いんですね。
大きい会をやればやるほど目立つので仕方ありません。
しかも体験版の遊べる範囲が広がった為、今後はもっと警戒心を強めなければなりません。
何故かと言うと体験版はソフトを購入しなくてもいいのでBANされたら新しいアカウントを作ればいいだけなのです。
実際APEX(基本無料のバトルロワイヤルゲーム)のチーターをBANしてもゾンビのように復活し、
仕方ないのでPCの機械番号でBANしているという話です。
サポートの質が上がらないままこういう拡張だけをすると危険だと思いませんか?

 


まずこちらから。ver2の終わりまでいけます。ということは、
ver2の範囲はキャラ持って来れますね。たくさん遊べるのは良いことですが、
悪意のある方にとっても良いことなんですね。
メインキャラのドルボの隣に乗せれば1日くらいでver1終わるでしょうからね。
野外のプレイベは誰でも参加できるように五大陸やレンダーシアで行われる事が多いです。


続いてこちら。住宅村に入れます。つまり住宅村で開催されるイベントも妨害ができます。
パッケージを買わなければいけないからBAN直前までの累積以内に収めていた荒らしが、
難なく体験版で入ってこれてしまうわけですね。BANされたらまた作ればいいだけです。
写真に映らないから問題ないわけではなく、

まとわりついて妨害したりできてしまいますからね。

 

私は現状のサポートでプレイベを開催できるに値しないと評価しているのもあって、
最近は開催しておりません。毎年やってるナギサンタくらいはするかもしれませんが、
最近はお手伝いくらいしか受けていません。

 

では、迷惑行為を防止するにはどうしたら良いでしょうか?
すでにTwitter等では発信済みですが、
トラブルに巻き込まれないには、イベントの主催をしない。
チームやルームのリーダーをしない。目立つ事をしない。
とりあえず参加者とか末端プレイヤーとして活動し、トラブルを目撃したらすぐに退避する。
念の為通報する(累積BANでアカウント停止を狙う)

 

そしてここからが大事です。
特定の人が写真に映らなくなったのはあるイベントの荒らし行為が動画やSNSで拡散され、
意外と早く対応されました。
FF14での「君だけ部外者」事件も同様で、動画で加害者の被害者への中傷を発見され、
それが拡散され、抗議活動に繋がり、サポートがコメントを発表しました。

 

つまり、SNSで動画が拡散されればサポートや運営もなんらかの対応をせざるを得ないということですね。
今後はイベント主催者は動画を録画する事をオススメします。
任天堂機の方はPS4の方やPCの方に録画をお願いするのも良いかもしれません。
本来拡散されては恥になって困るからしっかりサポートをせねばならないのですが、
拡散されないと何の効果も見えないというのも実態としてありますから仕方ないでしょう。
少なくとも私はサポートの効果は感じられませんでしたからね。

 

動画の撮影方法は載せませんが、
「ゲーム録画」や「ゲーム実況」に「やり方」等をつけて検索すれば出ると思います。
PS4の方はシェア録画を1時間に変更して録画するだけなので簡単ですね。
PCではOBS等を使うと良いでしょう。任天堂機はキャプチャー機材が必要ですが安い物で1万円くらいです。
私も今後は録画して対応する予定です。

バナークリックで応援よろしくお願いします

おすすめの記事