5ちゃんに晒すとメンバーを脅迫してきました

先日の件でうちのチームのメンバーが脅迫されました。


なんでメンバーなんでしょ?私に直接言えないチキンかな?
私はテロや脅迫には屈しません。
サブリが非常に恐怖を覚えて私に助けを求めてきたので見解とこちらの主張を述べさせて頂きます。
それではスクショとともにお答えしましょう。

 


はい。なんでわかったか?
私はこの社員がこだわっていた中で特にチームに迷惑行為をした方を定期的に巡回しています。
↓これはそのChromeのブックマークですね。

 

 

ですのでうちのメンバーは何も関係ないんですね。
こうやって威圧をかけて自分の思い込みが全部正しいと思っている人物がルーシアNP388-677という人物のようです。

 

誰にでも日誌を見られる状態に解放していながらフレンドを疑う。つまりこの方は思い込みや妄想でフレンドが犯人と決めつけをする人です。
ルーシアNP388-677のフレンドの方は今後警戒されると良いでしょう。自分は何もしていないのに疑われ自白を強要されます。
私ならフレを切ってBLしちゃいますね。だって怖いですもん。

 

そういう精神的な病気もありますので一度受診されてはどうでしょうか?
精神的に不安定で虚偽を日誌に書いてしまったという診断書があれば記事の修正も検討しましょう。
もしくはこの自称社員への恋愛感情が暴走してしまってなんとか点数を稼ぎたいとかでしょうか?
おそらく運営も本人ももう放っておいてくれって思ってると思いますよ。
こうやって経緯説明でリンク貼らなくちゃいけないのでその度にハイドさんMJ661-452が自称社員で何者なのかって世間にどんどん広まってしまうだけですからね。


この際だからこの社員の取り巻き全公開してやろうかと思いましたが、
脅迫行為を受ける段階でも不倫男性とエル子を引退に追い込んだ方を伏せるという善意の対応をしているんですが、
私も甘いですかね?次あったら?さすがにね。

 


 

 

 

嘘で陥れる?
先に日誌を書いたのはこのルーシアNP388-677で、私を陥れようとしていたのに、
嘘を証明され、自身の状況が不利になると「陥れられる」という発想になるんでしょうか?

 

そもそもこの強迫行為を受けているうちのサブリーダーのラオウさんは
ルーシアNP388-677が自分から「抜ける」って発言をチムチャで見ている方なんですよね。
ルーシアNP388-677がサポートに問い合わせたのなら自分で【チームを抜ける】をコマンド選択されている行動履歴が出てきて証明されてしまうだけでしょうねw
この方ちょっと大丈夫ですかね?
こういう危険な人物なので定期的に巡回をせざるを得ないんですね。

 

おわかり頂けただろうか?
ではこちらもサポートにルーシアNP388-677が5ちゃんねるに書くぞって脅迫してるチャットを通報しておきましょうか。

 

この方の人格がよくわかりますよね。
フレンドがこれを私に伝えたら5ちゃんねるに書くと脅迫する。ルーシアNP388-677は自分のフレンドすら信じることのできない人物です。
それってフレンドと言えるのでしょうか?このルーシアNP388-677にとってフレンドはNPCか何かと同じ扱いなんですかね。
私はフレンドやチームメンバーを証拠もなく疑った事はないですから。

 

自分が有利なら何もしないが不利になったら晒すと脅迫。こういう自白の強要で自分が常に優位に立てる方法をいくらでも使ってくるんですね。

 

しかもこのチャットは邪神をやってる時に来て「今大丈夫ですか?」もなかったそうです。相手の都合なんておかまいなし。失礼だと思いませんか?
突然の事で対応が面倒になって怖くもなってしまい、
最終的には自分が伝えたことにしましょうと言わされてしまったそうです。

 

そりゃそうでしょう。フレンドと楽しくゲームしていたら挨拶もなく消させないと5ちゃんねるに掲載するなんて脅迫をするんですから、
関わりたくないですよね。すぐフレンドを切ってBLしたそうです。
ルーシアNP388-677のフレンドの方はいつ犯人に仕立て上げられ5ちゃんねるに晒されるというリスクを常に負う事になるわけです。
なので先日もさっさと切った方が良いと申し上げたんですね。

 

 

文句があれば私に直接言ってくればいいと思うんですが、
それはできないチキンハートのようです。

 

5ちゃんねるにバラすぞって脅迫しているのでおそらく以前から私の中傷をしていたのはこの方なんでしょう。
普段から5ちゃんねるを使っていないと出てこない発想だと思いませんか?
普通はTwitterに上げるとかSNSに掲載するという発想が出てくると思いますが?
つまり私が警戒していた理由がこれでおわかりでしょう。

 

私の行動が正しかったと証明されてしまいましたね。
チームのリーダーさんは抜けたからと安心しないで、危険人物は抜けてからも監視をした方が良いという例ですね。

 

全チャット

バナークリックで応援よろしくお願いします

おすすめの記事